カテゴリ:撮影


18日 7月 2019
ジョワーヌ東京のファッションページの企画撮影。今回は、外反母趾に優しい靴でおなじみの「fitfit」の2019秋冬を7デザインご紹介します。モデルは、佳奈さん、エリカさん、相馬丹遥さんの3人。タイプの違う3人がそれぞれのイメージに合わせて着こなしてくれました。企画、ディレクション、カメラマンは井上が担当しています。撮影準備の様子 モデルさん、それぞれが着用する衣装を分けてハンガーにかけておきます。混ざらないように、→でどっち側にかけているのかもわかりやすく。細かい気遣いが大切です。クライアントさんからお借りしている商品が混ざらないように、商品画像の上にその商品を置くスタイルで管理。こうしておくことで靴がなくなったり、中身の詰め物が散らかったりしなくなります。ジョワーヌ東京では、fitfitの2019年秋冬デザイン7種類を、コーデと共に紹介しています。1足目は、スクエアトゥヒールニーカーショートブーツII。モデルは、佳奈さん 白とキャメルでまとめた冬のロマンチックコーデ。ふわふわニットと揺れるプリーツスカートが守ってあげたくなるような儚げな印象に。優しい雰囲気の女性らしいスタイル。2足目
03日 7月 2019
先日行ったスポーツサンダルの撮影に続いて、今度はみきさんがモデルで別ブランドの撮影でした。今回は3ブランド、Teva®(テバ)、GU(ジーユー)、fitfit(フィットフィット)の3ブランドのスポーツサンダルとそのコーデの企画。前回はGUだったので、今回は残りの2ブランド。カメラマン・企画は、井上が担当しました。それぞれのサンダルのイメージに合わせて、衣装やアクセサリーも用意。限られた予算の中でできる限りいい撮影ができるように、予備も用意したりしています。キャスティングヴォートのミニスタジオでの撮影は、幅2mほどの背景紙を使っています。ストロボ1台とレフ板。簡易的ではありますが、それなりに撮影はできますよ!雲が多くてあまり夏っぽくないですが。住宅地の中のため、いい景色でもないのですが。それでも白背景だけの撮影よりは、雰囲気がでていい感じです。これまでのジョワーヌ東京でのファッションページを白背景のスタジオ撮影で行っていたため、変わり映えを考えもっと夏らしく季節感を出したい、ということで自然を感じる夏らしい場所へロケに行きました。海、山、川、フェスっぽい会場・・・色々考えましたが、衣
18日 6月 2019
2019年夏のトレンドは、スポーツサンダル!その特集ページを作ろう。ということで、夏らしい景色を求め、千葉県上総一宮にある「EN 燕 the garden」さんへ泊りで行ってきました。モデルは、日下部純さん。カメラマン・企画は、井上が担当しました。これまでのジョワーヌ東京でのファッションページを白背景のスタジオ撮影で行っていたため、変わり映えを考えもっと夏らしく季節感を出したい、ということで自然を感じる夏らしい場所へロケに行きました。 海、山、川、フェスっぽい会場・・・色々考えましたが、衣装チェンジがあることも考え、着替えがしやすい、鏡があってメイクもできる場所ということで探しに探して、今回は「EN 燕 the garden」さんにて今回の企画の一部を撮影させていただきました。関西のほうで名物駅弁としておなじみの「ひっぱりだこ飯」。1998年の販売開始から累計1000万個を突破する人気の駅弁です。その「ひっぱりだこ飯」が実は東京駅でも買えるんです!通常のひっぱりだこ飯は、蛸壺を模して独自に焼き上げられた茶色い陶器のようですが、こちらはその名のとおり金色の器です。そして陶器なので、お、
05日 6月 2019
ジョワーヌ東京のファッションページの企画撮影。今回は、DoCLASSEさんの人気商品である「ドゥクラッセTシャツ」がメイン。夏のおでかけ計画に合わせてストーリー性を持たせた企画となりました。モデルは、佳奈さん、三浦泉さん、優木絵里さんの3人。タイプの違う3人がそれぞれのイメージに合わせて着こなしてくれました。カメラマンは、鳥居まきさん。企画、ディレクション、は井上が担当しています。今回、お借りしたfitfitさんの靴のサイズの関係で、三浦泉さんに靴を沢山履いてもらいました。商品だけの画像だけでなく、靴に足をとおして履いている画像も欲しかったので、足のサイズを優先してこの日のモデルさんを選びました。ジョワーヌ東京では登録しているメンバーがモデルとしてクライアント様の衣装を着用していますが、その商品に合わせたモデルさん選びを進めています。それは当たり前のことですが、私たちは小さな当たり前のことを積み重ねて良い企画・良いページ作りを心掛けています。ポージングが上手な佳奈さん(左)。清潔感のある優木絵里さん(右)。それぞれがみせる1ポーズ、1ポーズを大切に、私たちは最終的に使用する1枚を決めて
27日 5月 2019
ジョワーヌ東京のビューティーページの企画でヘアアレンジを作ることになりました。お試しでとりあえず3パターンを1日で撮ってみようということで、簡単ではありますが動画も撮影。手順を伝えるには写真だけだとわかりにくいので、動画もあるといいですね!モデルは、日下部純さん。カメラマン・企画は、井上が担当しました。完成後のイメージ撮影のため、外で撮影!ヘアアレンジの手順を伝えるだけでなく、そのヘアアレンジがどんな洋服と合うのかイメージしてもらうために衣装も合わせて外で撮影しました。動画の中に差し込む用の画像です。このためだけに、50~100枚/1ヘアアレンジずつ撮影しました。この日は風が強くて髪がバサバサ~っとなってしまい、大変でした。完成した動画とページはこちら!くるりんぱギブソンタック くるりんぱハーフアップ 大人のギブソンタック 髪を整える キャスティングヴォートでは、「企画・撮影・媒体への掲載」をワンストップで行うことができます。モデルやモニターのキャスティングは一番の得意分野ですが、カメラマンやヘアメイク、スタイリストなどの撮影チームで行うことができるので、比較的他社さんよりも早く・安く
19日 4月 2019
「オーガニックライフTOKYO」というイベントへモデルの坂口亮クンと一緒に取材へ行きました!メインはヨガのイベントみたいで、ヨガの講師を100名以上招いてヨガクラスを開催していました。出展ブースからは、ヨガのグッズやウエア、買ったものが寄付金につながるエシカルファッションブランド、ワインをはじめとした飲料メーカーや飲食ブース、農家さんの新鮮なお野菜などが並びます。今までにない、新しい提案型のライフイベント。いろいろなものと繋がる瞬間が味わえる濃厚な時間でした。『オーガニックライフTOKYO2019』へ!会場の『3331 Arts Chiyoda』は旧練成中学校を利用して誕生したアートセンター。地下1階、地上3階の館内には、アートギャラリー、オフィス、カフェなどが入居し、展覧会だけでなくワークショップや講演会といった文化的活動の拠点として利用されています。屋上に行くと、沢山の出店ブースと中央にヨガテント!米国基準の高品質サプリ『シアトルサプリメント』ブースへお邪魔しました!シアトルサプリメントが1ボトル当たる抽選会に早速挑戦してみました!自分に足りていない栄養素が分かる簡単なお悩み診
15日 3月 2019
この日は、動画撮影でした。詳細は詳しくお伝えできませんが、モデルは岩根沙恵子さん。撮影前のモデルさん3名。まだまだ寒い3月なのに薄手の衣装で大変です。
13日 3月 2019
毎月1回行っているSNS広告の撮影。ヘアアレンジやヘアケアなどについての記事を投稿しているため、髪のキレイなモデルさんを採用しています。今回のモデルは、佳奈。ヘアメイクは、Saya。午前中に集合して夕方までに数パターンの動画やスチールを撮影するので分刻みでバタバタです!撮影の様子 弊社には、18~65歳までの女性(少し男性も)が、1,000人以上います。企業様の広告モデルや商品モニターとしてTV通販などに出演したり、展示会などでイベントコンパニオンやMCとしてイベントブースを盛り上げたり、インフルエンサーとしてSNSのお手伝いをしていたり、目立たないところだとアンケートモニターや座談会なども行っています。撮影関係だと、カメラマンやヘアメイク、スタイリストなどの撮影チームをまるっとキャスティングすることもできます。
05日 9月 2018
この日は、ジョワーヌ東京のファッションページ企画、DoCLASSEさんの秋冬撮影でした。30代、40代、50代、それぞれの世代に合わせたファッションコーディネートの提案ページ。モデルもその世代で揃えています。30代は、川崎優季さん。40代は、箱崎知子さん。50代は、佐藤ゆりさん。カメラマンは、鳥居まきさん。ヘアメイクは、薄田まいさん。企画・ディレクションは、井上が担当しました。DoCLASSE「ななこ織・ワイドパンツ(商品番号 19709)」は、年齢を問わず幅広い女性が着用できるパンツ。30代は可愛らしく爽やかに、40代は強さと女性らしさを、50代はナチュラルエレガント、それぞれテーマを掲げまとめています。同じアイテムでもちょっとした差でこんなに印象が変わるのかと、楽しめた企画でした。30代のこのページのコンセプト「キュート&キレイ」は、モデルの川崎優季さんにピッタリ!ベレー帽もメガネも似合っていて可愛かったです。大人の女性らしい華やかさも兼ね備えている彼女だからこそ、コーディネートに「キレイ」という+αも加えられたのだと思います。今回のモデルとなった佐藤ゆりさんは、可愛らしいお顔立ち
19日 7月 2017
WEB、カタログ作成のため、佳奈と愛(めぐみ)は、湯沢高原へ。湯沢高原というと「スキー場」のイメージがありますが、夏は緑豊かな避暑地になっています。湯沢高原スキー場のロープウェイを上ると、ウッドデッキテラスが並んだ「雲の上のカフェ」があります。越後湯沢の絶景が見られるステキなカフェです。

さらに表示する